【WEBマーケター向いてない】しんどい経験を活かした良い転職をしよう!

【WEBマーケター向いてない】しんどい経験を活かした良い転職をしよう!

「WEBマーケターに向いてない」「忙しすぎてしんどい」と感じることはありませんか?

施策した戦略がうまくハマった時などやりがいも大きいですが、地道な作業やしんどいことも多いWEBマーケター。

「もう辞めたい」と感じることもあるでしょう。実はあなたのお悩みは転職で解決できるかも

そこで当記事では、「向いてないかも」と悩んでいるWEBマーケターの方に向けて、経験を活かした転職のポイントをご紹介します。

目次

【結論】WEBマーケターのしんどい経験は転職で活かせます!

【結論】WEBマーケターのしんどい経験は転職で活かせます!

仕事もうまくいかず毎日家に寝に帰るだけ。「自分はWEBマーケターに向いてないかも」とふと転職が頭をよぎることはありませんか?

まずあなたに伝えたいのは「しんどいなら転職したっていいじゃん!」ということ。「しんどいな」と思う仕事を無理に続ける必要はありません。

そして実は、あなたが今しているしんどい経験は転職の強力な武器になるんです!せっかく今まで頑張ってきたんだからWEBマーケターの経験を活かさないのはもったいない!

これからWEBマーケターに向いてない・しんどいと悩んでいる方に向けて、転職のポイントを紹介していきます。

WEBマーケターに向いてない辞めたいと思う理由

WEBマーケターに向いてない辞めたいと思う理由

まずWEBマーケターに向いてない、辞めたいと思う理由を整理していきましょう。

人間関係が合わない

辞めたい理由No.1!人間関係!クライアント、営業、エンジニア、上司など仕事をしていると多くの人と関わる必要があります。

ぶっちゃけ人間関係がうまくいかなかったり、合わない人がいると一気にやる気が失せませんか?

仕事を辞めたいと感じるのは仕事内容よりも、人間関係などの環境によるものが大きいです

結果がついてこない

WEBマーケティングの辛いところは、練りに練った改善策や施策が必ずしも結果に結びつくわけではないことです。

数字で分かりやすく成果がでているか評価されるため、結果がついてこない、思ったように数字が伸びてこない時は「お前はダメなやつ」と周りから思われていると感じてしまいます

目標を追い続ける毎日が辛い

成果が明確に数値であらわれるWEBマーケティング。毎日目標とされる数値を出すために試行錯誤していることでしょう。

常に数字がつきまとい、目標を追い続ける毎日に精神的に疲れてしまうこともあります

仕事に終わりがない・忙しい

WEBマーケティングには正解がなく、細かいことまでみればやることはいくらでもあります。

また広告代理店やWEBマーケティング会社の場合は、抱えているクライアントの数が多すぎて労働時間が長くなっていることもあるでしょう。

激務になりがちなWEBマーケターは、忙しさに心が疲れ、ふとした瞬間に辞めたくなってしまうものです

「仕事ができない」と落ち込むことが多い

良い改善策が浮かばなかったり、思うような成果が出ていない時は「仕事ができない」と落ち込んでしまいます。

またチームを組んで仕事をすることも多いので、どんなアイディアを出しても否定してくる人がいたり、明らかに見下してくるオーラを感じ余計に自信を失うことも。

仕事ができないと自信を失っているときは、何をやってもうまくいかない気がしてしまいます

数字や成果に対するプレッシャーに耐えられない

WEBマーケターに何を求められているかというと、ズバリ成果。

思うような結果が出ないこと自体ももちろん辛いですが、クライアントや上司の期待に応えられないというプレッシャーがめちゃくちゃキツい

周りからのプレッシャーが大きすぎて逃げ出したくなってしまいます。

給料が割に合わない

仕事量も多く、責任やプレッシャーも大きいWEBマーケター。額面だけみれば収入が良いと思われますが、もっと給与が高くてもいいんじゃないの?というのが本音ではないでしょうか。

「割に合わない仕事だな」と感じてしまうとどうしてもモチベーションが下がってしまうものです

WEBマーケターを辞めるときの不安

WEBマーケターを辞めるときの不安

いざやめようと思っても色んな不安が出るのは当たり前。そのため「WEBマーケターに向いてないな」と思っても簡単に転職に踏み切れない気持ちもわかります。

そこでWEBマーケターを辞めるときの不安をみていきましょう。

WEBマーケターの将来性を捨てるのがもったいない

WEBマーケティングは需要も高く、将来性があるといわれています。実際WEBマーケターとして働いているあなたは、肌でWEBマーケティングの重要性を感じていることでしょう。

そのため、「こんなに将来性のある仕事を辞めていいのだろうか」と迷うのはむしろ当然のことです。

身につけた知識やスキルがもったいない

SEOやアクセス解析などWEBマーケティングの知識やスキルは、これからの時代なくてはならないものです。また日々進歩するWEB業界において、常に知識をアップデートしてきたことでしょう。

もしWEBマーケターを辞めてしまうと、せっかく身につけた知識やスキルやこれまでの努力を無駄にする気持ちになってしまいます

他にやりたい仕事がわからない

「正直他にやりたいことがピンとこない」これがほとんどの方が抱えている悩みではないでしょうか。

まして、WEBマーケターに向いてないかもと落ち込んでる時は、どんな仕事も向いてない気がしてきまうもの。やりたい事がわからないから転職に踏み切れない方はとても多いです

でも大丈夫!それらを解決しつつ転職できるのが【転職エージェント】です!

転職に関して不安があるあなたに言いたい!WEBマーケターの将来性を捨てなくてもいい!身につけたスキルを活かした転職をすればいい!他にピンとくる仕事がわからなくても大丈夫!

転職エージェントを利用すれば、あなたの経験やスキルを活かしつつ働きやすい環境に転職する事ができます

次の章では転職エージェントについて詳しくご紹介します。

転職エージェントに登録しよう

転職エージェントに登録しよう

今や当たり前になりつつある転職エージェント経由の転職。しかし、サービスは知っていてもまだ使った事がない方も多いでしょう。そこでWEBマーケターが転職エージェントを利用するメリット・デメリットなどについてご紹介します。

一人当たりの利用数は平均4社!転職サービスは使い分けよう!

あるアンケートでは、転職活動中または転職に興味がある方の約70%が転職サイトや転職エージェントなどの転職サービスを使っているというデータがあります。

また、一人当たりの転職サービス利用数は平均4社。目的によって複数のサービスを使い分けているようです

そこで「転職がしたいな」と少しでも感じたらまずは転職サービスに登録しましょう。その際転職サイトだけでなく、転職エージェントも2、3社登録しておくのがおすすめ!

その理由は、転職エージェントにはWEBマーケターが使うべきメリットが多いからです。そのメリットをみていきましょう。

WEBマーケターが転職エージェントを利用するメリット

WEBマーケターが転職エージェントを利用するメリットはこちら。

多忙な業務に負担をかけない
職務経歴書の添削や面接の対策ができる
キャリアの相談ができる
給与などの条件交渉もお任せ!

それぞれ詳しくみていきましょう。

多忙なWEBマーケターも業務に負担をかけず転職活動ができる

転職活動でよくある失敗は「仕事が忙しくて転職活動を後回しにしたり、途中で辞めてしまうこと」です。

そこで転職エージェントの良いところは、あなたの希望に合った求人探しや、企業への応募、面接日程の調整など転職活動で手間がかかる部分を全て転職エージェントが代行してくれること。

つまり、あなたが忙しくて転職活動に割く時間が取れなくても、転職エージェントが転職活動をしてくれます

職務経歴書の添削や面接の対策ができる

スキルや知識を活かして転職したい場合、その実績を効果的にアピールしたいですよね。転職エージェントでは、選考に通りやすい職務経歴書の添削や、好印象を残せるコツを面接対策で徹底サポート

多くの転職者が心配する応募書類や面接の対策ができるので、初めて転職する方も安心です。

キャリアの相談ができる

転職エージェントに登録すると、まずあなた専任の転職アドバイザーとの面談が行われます。その面談では希望条件などの擦り合わせだけでなく、キャリアプランなどの相談も可能です。

またWEBマーケターの場合、担当アドバイザーはWEB業界に精通したアドバイザーが付く事が多く、あなたのスキルを最大限に活かした選択肢やキャリアプランをアドバイスしてくれます

給与などの条件交渉もお任せ!

そしてあまり知られていない転職エージェントのメリットが、内定後に給与などの条件交渉も行ってくれることです。

「転職で年収を下げたくない」「どうせ転職するならキャリアアップしたい」という方も多いと思います。しかし、自分で給与の交渉をするのはちょっとやりづらいもの。

そこで転職のプロが給与交渉も行ってくれるので、年収アップやキャリアアップも十分可能です。

転職エージェントのデメリット

転職エージェントはメリットが多いですが、もちろんデメリットもあります。それは「慣れるまでは転職エージェントとのやりとりが面倒」ということです。

求人探しや企業への応募など手間がかかることをやってくれる分、転職エージェントとのやり取りは随時しなければなりません。

転職エージェントからの連絡が頻繁にくると「ちょっとめんどくさい」と感じることもあるでしょう。しかし、その手間さえ我慢すれば、今のしんどい環境からむけ出す事ができるのでちょっとだけ頑張ってください。

WEBマーケターにおすすめの転職エージェント3選

転職エージェントは2、3社利用することで、選択肢が広がり転職成功率をグッと上げる事ができます。そこでWEBマーケターにおすすめの転職エージェントをご紹介します。

スクロールできます
リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
サービス名リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
公開求人数273,626件162,332件3,576件
非公開求人数277,069件非公開非公開
おすすめポイント圧倒的求人数!転職者満足度No. 1IT・WEB系の転職に特化
料金無料無料無料
対応地域全国全国全国
公式サイト公式サイトから登録公式サイトから登録公式サイトから登録

WEBマーケターから転職先はコレ!おすすめの職種を紹介

WEBマーケターから転職先はコレ!おすすめの職種を紹介

WEBマーケターからの転職は選択肢が一杯。そこでWEBマーケターの方におすすめの転職先をご紹介します。

WEBマーケティング会社・広告代理店

まずは転職して環境を変える方法。「向いてないな」と感じている原因は人間関係や労働環境などによる場合もあります。職場が変われば、業務内容も変わり自信を取り戻せるきっかけになるかもしれません

例えば、中小から大手のマーケティング会社や広告代理店に転職して労働環境を見直す。大手からベンチャーに転職して裁量が大きなマーケターにキャリアアップするなど様々な選択肢があります。

事業会社のWEBマーケター

事業会社のWEBマーケターはチャレンジしがいのある転職先です。一言で事業会社といってもメーカーのマーケティング部門・EC企業・メディア企業など数多くの企業がWEBマーケターを必要としています。

現在広告代理店などで多くのクライアントを担当し疲弊している方は、事業会社を検討してはいかがでしょうか。

その他WEB業界

WEBマーケターとして身につけた知識はやはりWEB業界で活かさなきゃ損

マーケターの知識を活かしてWEBディレクターなどWEB制作の道に進むのもよし、プログラミングの勉強をしてエンジニアとして活躍するのも良いでしょう。

他にも、WEBコンサル・WEB商材の営業など今までの経験やスキルが活かせる職種はたくさんあります。

【WEBマーケターが転職するメリット】転職すればこんな未来が待っている

【WEBマーケターが転職するメリット】転職すればこんな未来が待っている

WEBマーケターが転職するとどのようなメリットがあるのでしょうか。早速みていきましょう。

労働環境を見直すことができる

残業や休日出勤が日常的に行われていて働き過ぎな方や、待遇や労働条件に不満がある方は転職を機に労働条件を見直すことができます

フレックスタイム制や残業に関するルールがきっちり決められている企業など、働きやすい環境に改善して、ワークライフバランスを整えることが可能です。

キャリアアップすることができる

WEBマーケターの知識やスキルはとても需要があります。事業会社や代理店など喉から手が出るほどあなたの能力が欲しい企業がいっぱい!

そしてIT・WEB業界はキャリアアップのための転職が当たり前の業界なので、年収アップ、キャリアアップを転職で叶えている方も多いです。

転職エージェントの転職事例をみるとキャリアアップ成功事例もたくさんあるので一度覗いてみてはいかがでしょうか。

新しい目標ができる

企業によって業務の担当領域はもちろん異なります。例えば、今までSEO対策をメインでしていた方が転職で、SEOだけでなく広告運用やSNS運用まで領域が広がることも珍しくありません。

新しい業務が増えると、また新たな目標ができます。特に「このまま同じ毎日を過ごすのかな」とマンネリを感じている方は、ぜひ新しい環境に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

迷っているなら一歩踏み出せ!「WEBマーケターを辞めてしまおう!!」

ここまで「WEBマーケターに向いてない」とお悩みの方に向けて転職のポイントなどをご紹介しました。

WEBマーケターはしんどいことも多いですが、将来性のある仕事。今の職場や環境を変えると解決することもあります。

また、今までの経験はあなたの強い武器!あなたの経験や知識を待っている企業が必ずあります。

迷っているよりも、まず行動!転職準備を始めましょう。

WEBマーケターにおすすめ転職エージェント3選

スクロールできます
リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
サービス名リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
公開求人数273,626件162,332件3,576件
非公開求人数277,069件非公開非公開
おすすめポイント圧倒的求人数!転職者満足度No. 1IT・WEB系の転職に特化
料金無料無料無料
対応地域全国全国全国
公式サイト公式サイトから登録公式サイトから登録公式サイトから登録

スムーズに退職できない場合は退職代行がおすすめ

「上司がまともに話を聞いてくれない」「引き止められたらどうしよう」と退職を自分で言い出すのが難しい場合は、退職代行を利用するのも1つの方法です。

退職代行は、会社に出社することなく退職することも可能!退職代行について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

うつや体調不良ですぐに転職するのが難しい方へ

うつの症状や体調不良でしばらく療養が必要な場合、心配なのは「お金」。休んでいる間の生活費を考えると休んでいられないと思う方もいるでしょう。その場合にぜひ活用してほしいのが「社会保険給付金サポート」!

社会保険給付金サポートでは、個人では難しい傷病手当や失業手当の申請をサポートし、最大限に給付金を受給することができます。

社会保険給付金サポートについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる