「もうWEB制作会社辞めたい…。」と思ったら転職準備を始めよう!

「もうWEB制作会社辞めたい…。」と思ったら転職準備を始めよう!

作業と修正の繰り返し。そして迫り来る納期。ずっと納期に追われ終電、泊まりこみ当たり前…。精神論や根性論を振りかざす上司。「あれ?もしかしてこの会社ってブラックなんじゃ…」と気付いた時には、体も心も悲鳴をあげている。

WEB制作会社はブラックな所も多く、ネットでも「やめとけ」なんてキーワードもよく目にします。「経験を積むために!」と就職した会社を後悔している方も多いでしょう。

今の会社がきつくてしんどいと思っているそこのあなた!すぐに転職準備を始めましょう!

今始めないと、どんどん抜け出せなくなってしまいます。当記事では、すぐに転職準備を始めるためのポイントをご紹介!ぜひ最後までご覧ください。

目次

【結論】WEB制作会社が向いてない・しんどいなら辞めてOK!

【結論】WEB制作会社が向いてない・しんどいなら辞めてOK!

今日もお仕事お疲れ様です。この記事を読んでくれているあなたは、きっとWEB制作会社で肉体的にも精神的にもしんどい毎日を送っていることでしょう。

もうそんな会社辞めてもいいんですよ!だって他に会社や仕事はいっぱいあるんですから。同じWEB制作でもホワイトな会社は存在しますし、別の業種でもあなたのスキルを活かせる仕事はたくさんあります

さぁ辛い毎日から抜け出すために転職準備を始めましょう。

WEB制作会社に向いてない・辞めたいと思う理由

WEB制作会社に向いてない・辞めたいと思う理由

WEB制作会社で働いていると様々な「向いてない!辞めたい!」と思う瞬間が訪れます。そこでWEB制作会社の不満あるあるをご紹介します。

とりあえず色々と辛い

まずはシンプルにこれ!

とにかく「辛い!」この一言に尽きます。ではどんな事が辛いのか具体的にみていきましょう。

下流工程に全部しわ寄せが来る

クライアントの無茶振りも、営業の納期が短すぎる仕事の取り方も全部しわ寄せが来るのが制作陣。特に下流工程になればなるほど、納期が迫り無理を強いられます。

それに「クライアントやディレクター(上司)の雑な指示をカバーしてるのはこっちだわ!」という思いもありますよね。

勉強し続けるのが嫌い

WEB制作の世界は終わりがない…

勉強しないとついていけないのは重々承知。でも「もう勉強なんてしたくない!」と思ってしまいます。

ブラック体質が当たり前

WEB・IT業界って最先端でキラキラしたイメージを持たれたりするけど、実は「いまだにこんな会社あるの?」って思うほどブラック体質の会社も多いんですよね。

長時間働く=頑張ってる!って風習はもう終わりにしません?

仕事が終わらない・残業が多い

とにかく仕事が多すぎて終わらないんですよ。

https://twitter.com/oshi_cutepm/status/1577323468269686784?s=61&t=-QvcoUG9ZXGVyLPmLrqiXw

安価な仕事をたくさんこなすようなWEB制作会社では、仕事をやってもやっても終わりが見えません。

給料が安い

拘束時間の長さや仕事量を考えると給料が安すぎる。

給料で時給を計算して、泣きたくなった経験は誰もが一度はしているでしょう。

働いてみると想像と違う

WEB制作って思い描いてた想像とギャップが特に大きい仕事ですよね

例えば1人でもくもくと作業する仕事だと思っていたけど、コミュニケーション必須でむしろコミュニケーションが苦手な人はやっていけません。

他にも「スキルが身について稼げる!」ってネットではいわれていたけど、稼げるようになるまでの道のりが長い。

想像より地味な作業も多く「やってみると向いてない」と感じることもあります。

WEB制作会社を辞めるときの不安

WEB制作会社を辞めるときの不安

「向いてない・辞めたい!」と思っていても、本当に辞めていいのだろうかと悩んでしまう気持ちもわかります。なぜなら転職となると、それはそれで不安だから!

一緒にどのような不安があるかみていきましょう。

仕事が忙しくて転職活動する余裕がない

「そもそも時間がなくて転職活動なんてできないよ!」と思っている方が1番多いのではないでしょうか。平日は夜遅くまで仕事だし、土日も休みがあるかわからない。こんな状態でさらに転職活動なんてとてもじゃないけど考えられません。

他にどんな仕事ができるかわからない

転職に踏み出せない方に話を聞くと「今の会社を辞めようと思っても他にやりたいこともないし…」という声をよく聞きます。

まして、肉体的にも精神的にも疲れている時は「どの仕事も向いてないんじゃないか」と思ってしまうものです

折角勉強したスキルがもったいない

コーディングやWEBデザインなどなど今まで身につけたスキルはあなたの努力の結晶。転職して頑張って身につけたスキルを無駄にするのはもったいないと思って当然です

でも大丈夫!それらを解決しつつ転職できるのが【転職エージェント】です!

心配しないでください。時間がなくても、これからどうしたいかわからなくても大丈夫!そんな方には転職エージェントという強い味方がいます。転職エージェントを利用すれば、あなたのスキルを活かしてもっと働きやすい企業に転職する事が可能です。

次の章では転職エージェントについて詳しくみていきましょう。

転職エージェントに登録しよう!

転職エージェントに登録しよう!

突然ですが、転職エージェントを利用したことありますか?サービスは知っているけど利用した事がない方も多いのではないでしょうか。そこで、転職エージェントのメリットやデメリットについてご紹介します。

WEBデザイナーやコーダーなどクリエイターの約4割が転職エージェントを利用している

転職業界大手のマイナビの調査では、クリエイターの約4割が転職エージェントを利用していることがわかりました。

参考:転職動向調査2020年版(2019年) – 株式会社マイナビ

もちろん自分で求人を探して企業に直接応募する方法もありますが、多忙なWEB制作会社で働いているあなたには少し難しい方法。だからこそ転職エージェントを利用するクリエイターが多いのです。

実は、転職エージェントにはWEB制作会社から転職したい方に嬉しいメリットがいっぱい

次は転職エージェントのメリットについてみていきましょう。

転職エージェントのメリット

WEB制作会社からの転職で転職エージェントを利用するメリットはこちらです。

①激務でも働きながら転職活動ができる
②ポートフォリオや面接の対策が充実
③キャリアの相談に乗ってもらえる
④給与交渉をしてくれる

それぞれ詳しくみていきましょう。

激務でも働きながら転職活動ができる

あなたにとって転職活動の1番のハードルは時間を作ること。そこで転職エージェントを利用すると「あなたに合った求人探し」「企業への応募」「面接日程の調整」など手間がかかる部分を全て代行してくれます。

そのため、多忙な方も業務に負担をかけることなく転職活動をする事ができます

ポートフォリオや面接の対策が充実

クリエイターの転職で肝となるのがポートフォリオ。転職エージェントではWEB業界に精通したキャリアアドバイザーが、プロの目で選考に通りやすいポートフォリオのアドバイスをしてくれます

また、転職者が不安な面接も模擬面接などでしっかり対策!内定ゲットに向けてサポートが充実しています。

キャリアの相談に乗ってもらえる

WEB制作会社から転職する場合、他のWEB制作会社や事業会社など様々な選択肢があります。選択肢が多いほど自分にとって何が合っているか迷ってしまう場合もあるでしょう。

転職エージェントに登録するとまずは担当アドバイザーとの面談が実施され、希望条件のヒアリングやキャリアプランについての相談などが行われます。

転職のプロにキャリアの相談ができるのはとても嬉しいポイントです

給与交渉をしてくれる

意外と知られてないのは、転職エージェントは給与などの労働条件をあなたに代わって交渉してくれます。

WEB業界ではキャリアアップのための転職は当たり前。転職のたびに年収アップやキャリアアップをしている方も少なくありません。

転職エージェントはキャリアアップを目的とした転職も多く事例があるので、安心して任せられます

転職エージェントのデメリット

メリットが多い転職エージェントですが、デメリットについても認識しておきましょう。

転職エージェントを利用すると当然ですが、転職エージェントと連絡を取り合わなければいけません。忙しい中転職エージェントからの連絡があると「面倒だな」と感じることもあると思います。

とはいえ、転職エージェントとのやり取りさえ惜しまなければ、転職して今の仕事から抜け出す事ができるので少しだけ頑張りましょう。

WEB制作会社からの転職でおすすめの転職エージェント3選

転職を成功させるコツは転職エージェントを複数使って選択肢を広げること。2〜3社に登録することをおすすめします。

そこでWEB制作会社からの転職でおすすめの転職エージェントをご紹介します。

スクロールできます
リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
サービス名リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
公開求人数273,626件162,332件3,576件
非公開求人数277,069件非公開非公開
おすすめポイント圧倒的求人数!転職者満足度No. 1IT・WEB系の転職に特化
料金無料無料無料
対応地域全国全国全国
公式サイト公式サイトから登録公式サイトから登録公式サイトから登録

WEB制作会社を辞めてよかった!転職事例を紹介!

WEB制作会社を辞めて労働環境改善やキャリアアップを叶えた方はたくさんいます。

転職すれば「あの時思い切ってよかった!」と思う日が必ず来るでしょう。

WEB制作会社から転職先はコレ!おすすめの職種を紹介!

WEB制作会社から転職先はコレ!おすすめの職種を紹介!

WEB制作会社から転職する場合におすすめの転職先をご紹介します。

今より労働環境の良い制作会社

WEB制作会社が全て労働環境が悪いわけではありません。かなり働きやすい制作会社も多くあります。

ホワイト企業を見極めるポイントは「自分の譲れない条件をきっちり設定しておくこと」

残業時間や給与など譲れないラインをきちんと決めておきましょう。

事業会社のインハウスデザイナーやWEB担当

制作会社にこだわらないなら事業会社のインハウスデザイナーはおすすめです。制作会社のように無理な納期に追われることもなく余裕を持って仕事ができるでしょう

その他WEB系の職種

他のWEB系の職種に転職するのも良いでしょう。例えばWEBディレクターはデザイナー出身の方も多いですし、上流工程に行くことで労働環境を大きく変えることもできます。

他にも、WEBマーケターやWEBエンジニアなどスキルを活かしやすい職種は多くあります

【WEB制作会社を辞めるメリット】辞めたらこんな未来が待っている

【WEB制作会社を辞めるメリット】辞めたらこんな未来が待っている

もしあなたがWEB制作会社を辞めるとどのようなメリットがあるのでしょうか。早速みていきましょう。

労働環境を改善できる

転職をきっかけに労働環境を改善する事ができます。何度もいいますが、全ての会社がブラックではありません。もっと拘束時間が短い企業もあれば、福利厚生がしっかりしているところもたくさんあります。

この先何年も今の生活を続けられますか?今が環境を変えるチャンスです。

キャリアアアップ・ステップアップができる

WEB業界は転職でキャリアアップが当たり前。これまでの経験や実績を持ってすれば年収アップ、キャリアアップは十分可能です。

特に二次請けの仕事が多い制作会社にお勤めの方は、給料がなかなか上がらず不満を持っている方も多いでしょう。

給料を上げるには、昇給を待つよりも転職する方が早いこともあります

体調が良くなる

意外と体調が良くなることが1番のメリットかもしれません。肉体的にも精神的にも限界を感じていませんか?

あなたの疲れやストレスの原因はまさに仕事。思い切って仕事を辞めればストレスから解放され体調が良くなることもあります

迷っているなら一歩踏み出せ!「WEB制作会社を辞めてしまおう!!」

ここまでWEB制作会社を辞めたいなと悩んでいる方に向けて転職活動のポイントやメリットなどをご紹介しました。

まだ辞めるべきか悩んでいますか?ここであなたの背中を押しましょう。

今よりも働きやすい会社はたくさんあるんです。さぁ勇気を出して転職準備を始めてみませんか?

WEB制作会社からの転職におすすめ転職エージェント3選

スクロールできます
リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
サービス名リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
公開求人数273,626件162,332件3,576件
非公開求人数277,069件非公開非公開
おすすめポイント圧倒的求人数!転職者満足度No. 1IT・WEB系の転職に特化
料金無料無料無料
対応地域全国全国全国
公式サイト公式サイトから登録公式サイトから登録公式サイトから登録

自分で退職が伝えられない時は退職代行がおすすめ

「パワハラを受けている」「上司がまともに話を聞いてくれない」など自分で退職を言い出せない方は、退職代行を利用するのも1つの手です。

退職代行では、誰にも顔を合わせることなく退職することも可能。退職代行について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

体調不良やうつの症状がある方へ

すでに体調不良やうつの症状が出ている方はまずは休むことが優先。しかし働けない間の生活費が心配ですよね。その場合ぜひ活用してほしいのが「社会保険給付金サポート」。

社会保険給付金サポートでは最大28ヶ月の傷病手当や失業手当などの給付金を受給する事が可能です

社会保険給付金サポートについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる