プログラマー向いてない辞めたいと思っている人向け|つらい理由と良い転職方法をお伝えします

プログラマー向いてない辞めたいと思っている人向け|つらい理由と良い転職方法をお伝えします

仕事量も多いし、残業ばかり。自分のスキル不足も感じる今日このごろ。「自分ってプログラマーに向いてないなぁ」とお悩みではありませんか?

小学校でも必修化され、需要も高いプログラミング。しかし「仕事量に給料が見合っていない」「勉強についていけない」など向いてないと感じるプログラマーも多いのも事実です。

そこでプログラマーに向いてない、辞めたいと感じている方に向けて転職方法やおすすめの転職先などをご紹介します。

目次

【結論】プログラマーに向いてないと感じたら限界になる前に転職すべき!

毎日の仕事がしんどいと感じているそこのあなた!毎日お疲れ様です。残業ばかりの毎日に寝ても取れない疲れ。他の言語の勉強もしないといけないけど時間がない…こんな毎日にうんざりしている方も多いでしょう。

あなたが「もう辞めたい」と思うなら、限界が来る前に転職すべき!無理して仕事を続ける必要はありません

しかし「転職って簡単に決められない」と迷ってしまう気持ちもわかります。でもご安心ください。これから良い転職方法などをきちんと解説します。ぜひ最後までご覧ください。

プログラマーに向いてない・辞めたいと思う理由

プログラマーに向いてない・辞めたいと思う理由

まずはどうしてプログラマーに向いてない・辞めたいと思うのかみていきましょう。

長時間労働がつらい

ほとんどのプログラマーの頭を悩ませる長時間労働!

プライベートを削り、睡眠時間も削り…どんなに好きな仕事であっても長く続けられる気がしません。

給料が仕事量に見合っていない

こんなに仕事をこなしているのに給料はこれっぽっち…給料明細を見るたびにため息が出る方も多いのではないでしょうか。

人間関係が合わない

プログラマーだけでなく、人間関係の問題はどんな仕事にもあります。でも「プログラマーがこんなにコミュニケーション能力が必要なんて聞いてない!」という方も多いのではないでしょうか。

元々人付き合いが苦手な方も多いプログラマーは、人間関係にうんざりしてしまいます。

働く前のイメージとのギャップが大きい

SNSやネットでは「プログラミングを学ぼう!」「駆け出しエンジニアと繋がりたい」などプログラミングスキルを身につけて転職や独立を目指す方が多いです。

もちろんとっても良いことなんですが、いざ働いてみるとそんなに甘くないんですよね…

想像以上にきつい…と挫折しそうな方も多いのではないでしょうか。

キャリアアップ・スキルアップができない

所属する企業や部署によっては、何年働いても上流工程に関わることができず、同じような作業の繰り返しでキャリアアップやスキルアップが見込めないこともあります。

また、プログラマーは「35歳定年説」といわれ、35歳をすぎるとプロジェクトに入れなくなることも。そのためキャリアアップできない不安から辞めたいと思う方も少なくありません

IT業界の変化についていけない

IT業界は常に進化しているので、プログラマーも常に新しい技術が求められます。

移り変わりが激しいIT業界では、自分のスキル不足を痛感することも多いでしょう。一度ついていけないと感じてしまうと、どんどん苦手意識が強まってしまいます

勉強し続けるのがキツい

プログラマーを続けていくと、新しい言語や高度な技術など求められるものが大きくなります。つまり勉強が終わらないということです

そもそも勉強が嫌いな場合はもちろん、時と共に勉強する意欲が減っていく方も。勉強し続けないといけない環境に疲れ、プログラマーに向いてないと感じることもあります。

プログラマーを辞めるときの不安

プログラマーを辞めるときの不安

「辞めたいな」と感じていてもなかなか決心できないのは、辞めるのにも不安があるからです。そこでプログラマーによくある辞めるときの不安をご紹介します。

他に向いてる仕事がわからない

これまでプログラマーとしてIT一筋の方も多いでしょう。その場合、いざ転職しようと思っても「他に向いてる仕事がわからない」「むしろ向いてる仕事なんてないような気がする」などネガティブ思考に陥りがちです。

新しい職場に馴染めるか不安

慣れた環境から新しい環境に飛び込むのは誰でも不安です。ましてプログラマーの方は、コミュニケーションが苦手と思っている方も多く、新しい職場に馴染めるのかという心配がつきません。

そもそも転職活動の仕方がわからない

「仕事も忙しいし、転職活動なんて何から始めれば良いかわからない」これは転職を検討し始めた方に多い悩みです。

特に初めて転職活動をするときは「職務経歴書ってどう書くの?」「面接のマナーって?」など疑問や心配が一杯!

転職活動の仕方がわからず、行動できない方がいるのも事実です

でも大丈夫!不安を解消して転職活動できるのが【転職エージェント】です!

さまざまな不安があってもご安心ください。あなたの不安を解消しながら転職活動ができる方法があります。それが転職エージェント!次の章では転職エージェントについて詳しくご紹介します。

プログラマーから転職するなら転職エージェントに登録しよう!

プログラマーから転職するなら転職エージェントに登録しよう!

近年利用者が増えてきた転職エージェント。ネットに触れる機会も多いプログラマーの方はご存知の方も多いでしょう。実はプログラマーこそ転職エージェントを利用すべきメリットが大きいのです

この章では、転職エージェントについてや、メリット・デメリットを解説します。

利用率は約70%!転職するなら転職サービスの利用が当たり前

転職を検討中の方を対象にしたアンケートでは、転職エージェントをはじめとする転職サービスの利用率は約70%!今やハローワークに頼らずに、転職サービスを使った転職活動が主流です

特にプログラマーには転職エージェントの利用がおすすめ!なぜなら転職エージェントはプログラマーが利用するメリットがとても多いからです。

では転職エージェントのメリットについてみていきましょう。

プログラマーが転職エージェントを利用するメリット

プログラマーが転職エージェントを利用するメリットは以下のことが挙げられます。

多忙なプログラマーも仕事をしながら転職活動ができる
非公開求人が多い
職務経歴書の添削や面接の対策を徹底サポート
転職に関する相談に乗ってもらえる
給与などの条件交渉をしてくれる

それぞれ詳しくみていきましょう。

多忙なプログラマーも仕事をしながら転職活動ができる

転職活動を断念する理由で1番多いのは「時間が取れないこと」です。残業も多いプログラマーは正直普段の仕事で手一杯。転職活動したくても時間の余裕がないのが本音です。

そこで転職エージェントを利用すると、あなたにピッタリの求人探しや、企業への応募、面接日程の調整などをあなたの代わりにやってくれます。

仕事で忙しくても転職活動を転職エージェントがやってくれるので、働きながら転職活動をすることが可能です

非公開求人が多い

転職サイトと転職エージェントで大きく違うのは、非公開求人による求人数の多さです。転職エージェントには、一般には公開されない非公開求人が多く集まっています。さらに非公開求人は、一般的に条件が良い求人や新規事業など魅力的な求人が多いです。

そのような非公開求人に応募できるのは転職エージェントならでは。そしてプログラマーのスキルは需要が高いため、自力では出会えない好条件の求人に出会えるチャンスもあります。

職務経歴書の添削や面接の対策を徹底サポート

転職者に多いのは「職務経歴書の書き方や面接の受け答えなどをどうしたら良いかわからない」というお悩みです。転職エージェントは選考通過のためのサポートが充実。

履歴書や職務経歴書の添削や模擬面接など、内定ゲットのコツを転職のプロが徹底サポートしてくれます

転職では、職務経歴書などの応募書類や面接が採用を大きく左右するので、プロのアドバイスがもらえるのは嬉しいポイントです。

転職に関する相談に乗ってもらえる

転職エージェントに登録すると、初めにあなた専属の転職アドバイザーとの面談が行われます。転職エージェントの面談というと、希望の転職条件や職種を聞かれるだけだと思っていませんか?

実は、転職エージェントの面談では「キャリアに関する相談」「自分自身の適性や強みの相談」「そもそも転職すべきか」など転職に関する全ての相談をすることができます。

そのため転職をはっきりと決めていなくても、今後どうするべきか選択肢を広げることができるのです

次にどんな仕事がしたいかわからない方や、まだ辞めるか迷っている方も一度相談してみてはいかがでしょうか。

給与などの条件交渉をしてくれる

プログラマーからキャリアアップを求めて転職したい方も多いでしょう。その場合給料などの条件交渉も転職エージェントにお任せできます。

特にIT業界はキャリアアップのために転職していくのは当たり前の業界。自分で給料交渉するのは難しいですが、ノウハウが豊富な転職エージェントに交渉を任せられるのは安心です

転職エージェントのサイトにはキャリアアップの成功事例を載せているところも多いので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

転職エージェントのデメリット

プログラマーが利用すべきメリットが多い転職エージェントですが、デメリットにも触れておきましょう。

転職エージェントのデメリットは「慣れるまでは転職エージェントとのやり取りが大変」なことです。求人探しなど転職活動で手間がかかる部分を転職エージェントが代行してくれるのはメリットですが、その分転職エージェントとはやりとりをしなくてはいけません。多忙な毎日の中転職エージェントからの連絡が頻繁に来ると「忙しいのにめんどくさい!」と感じるかもしれません。

しかし、やり取りの面倒臭ささえ乗り越えれば、転職し今の状況から抜け出すことができます。デメリットを考慮した上で、転職エージェントを利用しましょう。

プログラマーにおすすめの転職エージェント3選

プログラマーが転職を成功させるには、複数の転職エージェントを使って選択肢を多くするのがポイント!そこでプログラマーにおすすめの転職エージェントをご紹介します。

スクロールできます
リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
サービス名リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
公開求人数273,626件162,332件3,576件
非公開求人数277,069件非公開非公開
おすすめポイント圧倒的求人数!転職者満足度No. 1IT・WEB系の転職に特化
料金無料無料無料
対応地域全国全国全国
公式サイト公式サイトから登録公式サイトから登録公式サイトから登録

プログラマー辞めてよかった!転職事例を紹介!

ここで転職成功者の声をみていきましょう。

転職に向けて行動を起こすには勇気が必要!しかし思い切って行動すれば「あのとき転職してよかった!」と思う日が必ずきます。

プログラマーから転職先はコレ!おすすめの職種を紹介

プログラマーから転職先はコレ!おすすめの職種を紹介

プログラマーからの転職でおすすめの職種をご紹介します。

スクロールできます
社内SEプログラマーの経験を活かしつつ、労働環境を改善したい方におすすめ
WEBエンジニアITサービス自社開発の企業では上流工程に携われる。キャリアアップにピッタリ
WEBディレクターコーダーやプログラマー出身者も多く、知識を活かしキャリアアップができる
IT営業IT知識を活かして活躍できる。人と関わる仕事が好きな方におすすめ

やはり、これまでのスキルや知識を活かさない手はありません。コードとはもうおさらばしたい方も、IT関連の営業職など経験を活かせる職種はたくさんあります。

【プログラマー辞めるメリット】辞めれば明るい未来が待っている!

【プログラマー辞めるメリット】辞めれば明るい未来が待っている!

もしプログラマーを辞めたらどのような未来があなたを待っているのでしょうか。早速みていきましょう。

自分の時間が増える

仕事が忙しくプライベートな時間が全然ないという方も多いでしょう。趣味の時間や友人や家族と過ごす時間がないと「何のために働いているんだろう」と精神的にも疲れちゃう!

しかし、転職を機に労働環境を見直せば、残業が減り自分の時間が増えます。プライベートが充実すると仕事への意欲も湧きますし一石二鳥です。

キャリアアアップができる

IT業界はより良い環境を求めて転職するのは当たり前の業界。そのため転職してキャリアアップや年収アップを叶えている方は多くいます。「もっと上流工程の仕事がしたいな」「年収を上げたいな」という希望は誰にでもあります。転職はキャリアアップへの1番の近道です

環境をリセットできる

転職の良いところは「環境をリセットできる」ことです。新しい環境はちゃんと馴染めるか心配もありますが、今までの人間関係や評価を全てリセット!新しくスタートすることができます。

今の職場で正当に評価されていないと感じる方や、人間関係に苦労している方は新たな環境でもう一度やり直してみてはいかがでしょうか。

プログラマーを辞めたいと迷うなら思い切って転職準備を始めよう!

プログラマーを辞めたいと迷うなら思い切って転職準備を始めよう!

ここまでプログラマーに向いてない・辞めたいと悩んでいる方に向けて、転職方法などをご紹介しました。

「きついなぁ」「しんどいなぁ」と感じるなら今の仕事を無理して頑張る必要はありません。

あなたのプログラマーとして培った経験は、どこでも通用しさらにステップアップできる可能性があります。もしまだ迷っているなら、とりあえず転職活動を始めてみませんか?

転職活動をしてみると、より良い環境の会社に出会えるかも!仮にあまり良い会社がなければ様子見したっていいんです。転職に向けて行動することで「辞めようかどうしようか」というお悩みは吹き飛びますよ!

仕事辞めようか悩んでいる方には、仕事の辞めどきがわかるこちらの記事がおすすめ。もしかするとすでにサインが出ているかもしれませんよ!ぜひチェックしてみてください。

プログラマーにおすすめ転職エージェント3選

スクロールできます
リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
サービス名リクルートエージェントdodaマイナビクリエイター
公開求人数273,626件162,332件3,576件
非公開求人数277,069件非公開非公開
おすすめポイント圧倒的求人数!転職者満足度No. 1IT・WEB系の転職に特化
料金無料無料無料
対応地域全国全国全国
公式サイト公式サイトから登録公式サイトから登録公式サイトから登録
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる